【松本市 借金】差し押さえと債務整理

query_builder 2021/10/20
債務整理
電卓とはてな

借金の延滞と「差し押さえ」、そして債務整理との関係についての整理です。


・延滞が続くと…?
借金の返済の延滞が続くと、分割払いは認められなくなり、貸金業者などから裁判を起こされたり「支払督促」の申し立てをされたりします。


<裁判を起こされた場合>
業者の本店の所在地(東京簡易裁判所など)または、債務者(借りた側)の住所地の簡易裁判所へ訴訟を起こされます。


 ※裁判所が遠方だけど、行かないといけない??
 
業者の本店の所在地である東京簡易裁判所に訴訟提起された場合、多くの方が焦ります。「期日呼び出し状」に、出頭してください、と書いてあるためです。

  

裁判所まで行く必要はありません
 民事訴訟法に、「答弁書」を提出すれば、初回期日は裁判所に行かなくてもよいと定められているからです。


また、簡易裁判所では、2回目以降の期日も、出頭せず書面で進行可能です。
そのため、和解案(分割支払い希望と、月々の金額と支払い回数)を出しておけば、裁判所が調整し、分割払いとなる「和解に代わる決定」を出してくれて終結、となることがあります。

ただし、分割回数について業者と話がまとまらない場合などもありますので、そういった際は司法書士や弁護士に代理人になってもらう方が良いです。


<支払督促を申し立てられた場合>

支払督促が自宅に届いた場合、2週間以内に「異議申し立て」をしないと、確定し、財産を差し押さえられてしまうことになります。
支払督促が来た場合には、すぐに異議申し立てを行うことが重要です。
異議を出すと、通常訴訟となりますので、あとは<裁判を起こされた場合>の対応と一緒です。


・何らかの理由で判決、支払督促が確定してしまっている場合

こういった場合、業者が、口座や給与を差し押さえてくる可能性が高いです。
特に「モビット」は容赦なく差し押さえを実行してきます。モビットは、専門家に債務整理を依頼したとしても、機械的に差し押さえを行ってきます。


 ※口座差し押さえはとても危険です

  給与は4分の1までしか差し押さえ

 ることはできません。また、年金は

 差押禁止です。しかし、口座に振り

 込まれたら、それはただの預金なの

 で、全額差押可能、というのが判例

 です。

  とても理不尽であり、変更すべき

 判例の一つですが、現在は、金融機

 関ですらこの判例に沿って、振り込

 まれた給与や年金の全額を差し押さ

 えたり相殺して、回収してきます。

  全額回収されてしまったら、生活

 費がまったくなくなってしまうのは

 明らかなのに、です。

こういったケースでは、至急、債務整理を専門家に依頼する必要があります。

そして、破産申立、再生申立を行えば、差押は禁止となります。
また、判決や支払督促が確定していても、専門家が債務整理を開始した場合には差し押さえをせず、任意整理に応じる業者もいます。


・債務整理と差し押さえ
まだ、訴訟提起や支払督促申立をされておらず、専門家に債務整理手続きを依頼した場合には、ほとんどの業者は裁判を起こしたり、支払督促を申立てたりはしてきません。つまり、その先の差し押さえもされません。

しかし前述の「モビット」など数社は、債務整理開始から数か月経過すると、容赦なく訴訟提起をしてきますので、注意が必要です。
破産・再生などを含め、債務整理には時間がかかるのが当然なのに、です。

ですので、モビットなどが債権者に含まれる場合には、差し押さえを避けるために、慎重な訴訟対応が必要となります。




以上、延滞や差し押さえ、債務整理について見てきましたが、早めに司法書士などにご相談頂くことで楽になるケースが多いです。


費用が心配な方もおられると思いますが、当事務所では、費用はすべて無理のない金額での分割支払いにさせて頂いていますので、全く手持ちのお金がなくともご相談頂けます。

NEW

  • 塩尻市でも司法書士無料相談を受け付けています

    query_builder 2021/12/03
  • 【松本市】生活保護申請と債務整理

    query_builder 2021/12/01
  • 【松本市】成年後見制度とデメリット

    query_builder 2021/11/26
  • 【松本市】情報商材詐欺と返金について

    query_builder 2021/11/23
  • 【松本市、塩尻市など】破産、再生と自動車

    query_builder 2021/11/19

CATEGORY

ARCHIVE